自首・任意出頭のすすめ

 
交通事故・交通違反事件を起こしてしまってお困りの方、交通事故・交通違反事件で逮捕されるのではないか心配されている方、あいち刑事事件総合法律事務所では交通事故・交通違反に強い弁護士があなたを強力にサポート致します。
 

【交通事故・交通違反で逮捕されないための弁護活動】

1 法律相談で刑事手続きの流れと対応方法をアドバイス

2 自首・任意出頭への同行付添

3 取調べ対応についてのアドバイス

4 逮捕・勾留されないように働きかける
 

1 交通事故・交通違反の法律相談

交通事故・交通違反事件を起こした方の多くは、自分が受けることになる刑事手続きや刑事処分について十分な知識を持っていません。
そもそも刑事処分を受けること(反則金と罰金の違い)を知らない方もいらっしゃいます。

交通事故・交通違反事件を起こした場合には、自分が起こした交通事故・交通違反事件における刑事手続きや刑事処分について正確な知識を身に着けなければなりません。

あいち刑事事件総合法律事務所では、交通事故・交通違反事件でお困りの方に対して、交通事故・交通違反事件専門の弁護士が、刑事手続きの流れや刑事処分のリスクと対処方法を丁寧にわかりやすくご説明します。

初回の法律相談は無料ですので、お気軽にお電話ください。
 

2 自首・任意出頭への同行付添

交通事故・交通違反事件を起こして現場から逃げてしまった方、自分の起こした交通事故・交通違反事件で警察に逮捕されないか心配な方は、放っておくと逮捕・勾留によって長期間身体を拘束される可能性が高まるだけでなく、有罪判決を受けた時の刑事処分も重くなってしまいます。

このような方は、なるべく早く交通事故・交通違反に強い弁護士にご相談下さい。
事案や事情によっては警察に自首・任意出頭することによって逮捕を回避したり刑罰を軽くすることが可能です。

あいち刑事事件総合法律事務所では、交通事故・交通違反事件専門の弁護士が事情をお伺いしたうえで、あなたに最適な対応方法をアドバイスさせていただきます。

初回の法律相談は無料ですし、自首・任意出頭される方には交通事故・交通違反事件専門の弁護士が付き添い・同行するサービスも行っております。
 

3 取調べ対応についてのアドバイス

警察・検察などの捜査機関に自首・任意出頭される方、呼び出しを受けている方は、出頭後に警察や検察などの捜査機関から取調べを受けることが予想されます。

捜査機関の取調べを受ける加害者・容疑者は、自分にとって有利・不利な事情を適切に判断して対応することが困難です。
交通事故・交通違反事件について警察や検察による取調べ対応に不安をお持ちの方は、事前に対応方法を交通事故・交通違反事件に強い弁護士に相談しておきましょう。

あいち刑事事件総合法律事務所では、有利・不利な事情の選別と今後の見通しを伝えた上で、取調べにどのように対応したらよいかのアドバイスを行っています。

逮捕されている方でも、捜査機関の取調べ前に接見(面会)に行くことで、取調べ対応について指導助言を行いますのでご安心ください。
 

4 逮捕・勾留しないように捜査機関や裁判所に働きかける

交通事故・交通違反事件の刑事手続きでは、ひき逃げや危険運転致死傷事件などの悪質な事案を除き、自首や任意出頭に伴う適切な弁護活動によって、逮捕・勾留による身体拘束を回避したり、逮捕されても早い段階の釈放を実現できる場合が少なくありません。

警察官や検察官に逮捕される前または逮捕直後の段階で、交通事故・交通違反事件による逮捕に強い弁護士をつけることができれば、弁護士を通じて、逮捕前は警察や検察に対して逮捕しないよう働きかけること、逮捕後は検察庁または裁判所に対して勾留しないように働きかけることで逮捕・勾留による身体拘束を回避する活動を行うことができます。
  
あいち刑事事件総合法律事務所では、逮捕前・逮捕直後の早い段階でご依頼いただいた方については、交通事故・交通違反事件専門の弁護士が事情をお伺いしたうえで、逮捕・勾留による身体拘束回避に向けた最適な弁護活動を行っていきます。

 

お問い合わせ

ページの上部へ戻る

Copyright(c) 2016 弁護士法人あいち刑事事件総合法律事務所 All Rights Reserved.